ケは、日常。特別に意識しない毎日こそ、その「人」を作る時間。

通う森のようちえんは、晴れの日も雨の日も、森へはらっぱへ。

何をするか、どこに行くか、自分たちで考えて1日の時間をつくります。

たくさん感じて考えて。こどもたちの中で育っていくものを大切に、日々過ごしています。

 

通園日:火・水・木

     火曜日は畑クラスと合同で活動しています。

     祝日はお休み。夏・冬・春休みもあります。

時 間:9時半~15時

場 所:多賀城跡の森やはらっぱ

対 象:3~6歳(年少・年中・年長)

定 員:各学年7名ほど

     ※どの学年も、現在園児募集中です。

    はっぱ組(年少)、ちょうちょ組(年中)、おひさま組(年長)

こどもたちのやりたいこと、行きたい場所、やってみたいことなどを

聞いて、相談して、一日の過ごし方を決めます。

たとえば…多賀城のまちたんけん、加瀬沼一周、森の中で工作、など。

 

9:30   登園、あいさつ

12:00ころ おひるごはん

14:45   唄と絵本の時間

15:00   降園、さようなら

 ※はじまりとおわりの時間、お昼ごはんの時間以外は決まっていません。

食べることやつくること、暮らしの体験が、

日常に、季節に合わせて、それぞれあります。

 

日常的なこと

  畑 :種まき、収穫の喜びは、小さな心にしっかりと残っていきます。

 料 理:作る楽しさ、食べる楽しさ、喜びも、たくさん味わってほしいです。

 染め物:自然から色をもらって、自然を暮らしに引き込むおもしろさを感じてもらいたいです。

 

季節のこと

 春:入園式、味噌作り、あやめ祭り見学

 夏:ブルーベリー狩り、川・海あそび遠足

 秋:藍染め、味噌パーティー、味噌屋さんに遠足

 冬:雪あそび遠足、卒園式

  ※内容は、その年ごとに変わる可能性があります。

 

 

*【ようちえん開放日】と【ようちえんチケット】について*

通うほかに、親子で参加できる“ようちえん開放日”、

こどもだけで参加できる“ようちえんチケット”もあります。

 

●ようちえん開放日

活動日:月2回(水曜か木曜)

     ※日程はホームページにてお知らせします。

参加費:2,000円(こども1名、おとな1名。3人目~500円/人)

 

●ようちえんチケット

活動日:ようちえんの活動日から選んでご参加ください。

参加費:回数券 10回 30,000円

          5回 16,000円

    体験    1回   4,000円